• 美容部
普通の私たちがきれいになっていくこと


【決めてない?】

私はきれいになる!!
と決めていますでしょうか?

決意した上で始めていますか?
決めるということは
迷いがなくなるということです。

やろうかな~やめよかな~
始めたら辛いかな~
めんどうかな~
どうしようかな~

ではいつまでたっても
な~んにも変わりません!

きれいになる!!と決めて、
それに向かって、
日々行動あるのみです。

いきなりスゴイことを始めると、
すぐに心が折れますから、
少しずつ、でも確実に毎日行います。

簡単に絶対できることから
始めるというのをおススメします。


【すでに取り組んでいるけど・・・】

すでに何かしらの美容方法を試したり、
取り入れたりやってるんだけど・・・
周りからも褒められる機会が
増えてきているんだけど・・・

どうも、自分自身が納得していない!

という方もいるのではないでしょうか?

中には、たくさんの努力をしているのに、
成果も出てきているのに、
それでも、どうしても、
コンプレックスにばかり目が
行ってしまう方もいるかもしれません。

この場合は、

あなた自身の美しさうんぬんより、
心の奥にある別のモノが
そう思わせている可能性があります。


【星の数ほどある美容方法】

皆さんは実際に、
どのような美容法を行っていますか?

または、
どのような美容法を行う予定ですか?

世の中にはたくさんの美容法があり、
教えてくれる人や場所も
たくさん存在しています。

自分に合う方法はなんだろう?
続けやすいのはなんだろう?
成果が出やすいのはなんだろう?

そう思いながら、
ネットや雑誌で情報を集め、
実際にお金もかけていると思います。

少しだけ使って捨ててしまった化粧水。
数回だけ着て、不要になったウエア。
一度も使っていない美容器具。

美容教室に行った時は
はりきっていたのに今は・・・。

以前の私もこんな感じでした。

なんでこんなことになっちゃうのか、
この頃の私は全くわかりませんでした。

今思えば、この頃の私は、
そもそも自己評価が低く、
他人の価値観に流されていました。

キレイなモデルさんを見て、
そのまま「この顔になりたい!」
と思っており、それと同時に、
絶対に無理だとも思っていました。

そうやって、
キレイになりたいアクセルと、
それを止めるブロックのブレーキを
同時に踏み続けていました。

「良い」と言われるモノや
TVで話題の食材などを試したり、

運動も取り入れて、頑張って・・・
そこまでやっていた私ですが、
実は、根本な思い違いをしていたのです。

意識改革により、
この思い違いを手放して、
キレイになる!と決めた時、

星の数ほどある美容法の中から、
私に合いそうなモノの情報や
その時の私に必要な情報が
目の前にやってきました。

アンテナをはり、
キレイになるイメージングや、
キレイになる行動を続けていると、

どこからともなく情報がやってきます。

他人の価値観に
振り回された情報ではなく、
あなたに必要な情報が
来るようになるのです。

これは、新しい情報ばかりでなく、
過去に知って忘れていた情報も
含まれますので、

「あ、こんなのあったな」と突然、
思い出すのです。


【普通の私たちのきれい】

モデルさんでも、アイドルでも、
女優さんでも、美魔女さんでも、
看板娘でもない私たちの

「きれいレベル」

を上げて行くには、
自分に合う美容法に出会うことも、
大切ではあります。

でもそれだけでは足りないのです。

思考は現実化するという観点から
私たちの容姿を考えた時、

そこには私たちの意識が働いている
ということを忘れてはならないのです。

私たちが私たちで在り続ける。

急に他の誰かになるわけではなく、
毎日毎日、新陳代謝をしながら、
なぜか必ず私の姿になる。

年齢を重ねたぶんの変化はありますが、
基本的に「私の姿」は変わりません。

今日、今、この瞬間ふるはしまりです。

明日もきっとふるはしまりでしょう。

その次も、その次も、ずっとこの顔。
私の意識がふるはしまりを創っています。

この当たり前の流れを、
少しずつ変えて行こうというのが、
私がお伝えしたいことです。

意識の力がこの顔やカラダを
創っているなら、

意識を変えたら、
見た目も変わる。

ということになります。

毎日毎日、意識を変え続ければ、
新陳代謝のように、
薄い皮一枚ほどの変化が

私たちの顔やカラダに
起こるはずです。

薄皮一枚がどんどん積み重なって、
やがて厚い層になり、
表の変化として現れ始めるでしょう。

長期間に渡る少しずつの変化ですから、
根気がいります。
でも不可能ではないと思います。

自分が心地よく感じる美容法や
美しくなるための努力
といった外側からのアプローチに加え、

意識の力を使うということが、
普通の私たちを美しく輝かせる近道
になるのです。

そして、意識改革というものを通して、
歳を重ねた美しさということを
信じられるようになってきます。

あきらめるという選択肢が
段々遠のいていきます。


【普通の私たちという定義】

先ほどから「普通のわたしたち」
という言葉を便宜上使っていますが、
この言葉は捨てましょう。

こんな言葉を使っていると、
「普通」の枠から飛び出せません。

誰から見て「普通」なんでしょう?
誰から見て「きれい」なんでしょう?
誰からみて「美しくない」んでしょう?

美しくなりたい。
美しくなると決めた!

というのでしたら、
「普通の私」という在り方は捨てて、

「きれいな私」という在り方で、
日々の生活をしてみてください。

動画などで、美しい人の所作を見て、
それを真似てみるのでも良いでしょう。

きれいな人の笑顔の画像をみて、
それを研究してみたり、
自分が美しく見える角度などを
探してみるのも良いかもしれません。

とにかく、
モデルさんや女優さんなどの
美しい人の写真を眺めたり、

良く撮れている自分自身の写真
を見たりして、
「美しい女性のイメージ」を
自分の中にどんどん入れていきましょう。

もしも私がスーパーモデルだったら?
という設定で楽しみながら
日常生活をしてみてください。
あらゆる姿勢を意識すると思います。
歩く時だって姿勢正しく、
足の運びなんかも意識しますよね?

そうやって楽しみながら遊び感覚で、
でも真剣に取り組んでみてください。

「普通の私」は捨てましょう。

「きれいな私」を創り始めるのに、
迷いはいりません。


ホームへ戻る

Copyright (C) 2018 Mari Furuhashi All Rights Reserved.


記事がお役にたてばシェアをお願いします。
カテゴリー
タグ