美しいイメージの有効利用

 

【美しいイメージの有効利用】

 

前回のブログで、

私は美しい女性が好きだ。

 

というお話しをしました。

 

そして最後の方に

美しい女性のイメージを取り入れる

 

というお話しもしました。

 

今現在の自分で自分にたいする評価は

決して悪くはありません。

 

ですが、

 

この蓄積された

美しい女性たちのイメージを

「私もこうなる!」と

ワタクシゴトとして取り入れていたら、

今頃はもっと美しかったのではないか?

と思っています。

 

 

【潜在意識の力】

 

私たちのこの造形は

私たちの潜在意識が創っています。

 

ということは、

潜在意識から変えて行けば造形的なものも、

変えていけるということです。

 

普通ではブロックがかかりますから

急に足が長くなったりはしませんが(笑)

 

長い年月を掛ければ不可能ではありません。

 

お肌の状態を改善することなどは

足を長くすることに比べたら

もっと簡単にできるのです。

 

美しい女性の写真を見て、

「こうなる!」と決めて、

そのイメージを自分に重ね合わせます。

毎日毎日そうします。

 

自分の顔やカラダの不満なところを

毎日見続けて「ここがな~」と

ためいきをつくのではなく、

 

美しいイメージを取り入れる時間を

どんどん長くしていきます。

 

 

【不満な箇所は見ない】

 

私たちはどうしても、

自分の不満な部分にフォーカスします。

 

この二重あごが・・・

この三段腹が・・・

このしみが・・・

 

そうやってフォーカスしていると、

潜在意識は「好き」なんだ。

と勘違いしてしまいます。

 

私は二重あごが好きなんだね♪

よし!二重あごを保ってあげよう!

 

と気を利かせてくれちゃます。

 

ですから、もう、見ない!!

 

今はその状態かもしれないけど、

未来には二重あごは無くなって、

美しいあごになってるんです!

 

二重あごがなくなってスッキリした

自分自身を想像してください。

 

今ある不満ではなく、

未来の満足にフォーカスしてくださいね。

 

美しい女性の画像を見て、

「私もこうなる!」

と心に決めましょう。

 

 

ホームへ戻る

 

Copyright (C) 2018 Mari Furuhashi All Rights Reserved.

 

 

 

この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。