前回からの続きです。

                                    

【話を聞かないダンナさん】

                  

まず最初にダンナさんが話を聞いてくれない場合の話をしましょう。

                

ダンナさんの生返事

「お前!人の話をちゃんと聞けやっ!!」と

怒りが湧いてくることがあったり、

          

”ほっといてくれオーラ全開”のダンナさん

に話を聞いてもらえなくて

寂しい思いをしている

              

という人は多いのではないかと思います。

            

                    

【何故ダンナさんは話を聞いてくれないのか?】

                  

なぜこのような事が起きるのか、

この場合はとてもシンプルです。

               

あなたが人の話を聞かないので、

ダンナさんに話を聞いてもらえないのです。

          

「おいおい、何言ってんだよ!」

           

という気持ちが湧くと思いますが、

落ち着いて読んでみてください。

              

どういうことかと言いますと、

                 

まず最初に

「人の話を聞かないあなた」がいて、

次に

「話を聞いてくれない誰か」が登場します。

          

この場合でしたらダンナさんですね。

              

ダンナさんは

「人の話を聞かないあなたの投影」

ということなのです。

身に覚えがなくても

必ずどこかで最初にやっています。

        

                

【こんなことをしていませんか?】       

                

相手が人の話を聞かない

ということなので・・・

           

・興味のない話を聞かない

 (聞いてるフリや、生返事)

              

・相手の興味がなさそうな話も

 お構いなしでベラベラ話す

               

・人の忠告を無視する

             

・両親の言うことを

 聞かない子どもだった

              

・ダンナさんの話を

 無意識に無視している

               

・話しかけられるのが

 面倒くさいと感じる

               

・私の話は聞いて欲しいけど

 相手の話を聞くのは面倒

            

・私の話だけとにかく聞いて欲しい

             

・そもそも会話が面倒

               

・・・などなどが考えられます。

               

相手は自分の投影である。

という理由以外にも、

                

自分の気持ちばかり押しつけていたり、

クレクレ思考(相手に求めすぎ)だったり、

状況をキチンと把握できていないなど、

そういった事がある場合もあります。

                  

                    

【ではどうする?】

             

なのでまずは、

自分の中にそういう思考がないか?

物事を近視的に見ていないか?

と考えてみましょう。

                     

「会話が面倒」と感じる方は、

自分の面倒くさがり思考を減らし、

その上で

「人の話をキチンと聞く」

ということを意識する(厳しい助言も素直に聞く)といいです。

                 

              

そうやって、

自分の中にある余分な思考を減らし、

物事を俯瞰視点で見られるようになってくると、

ダンナさんとの自然な会話が成立するようになります。

            

           

次回は、

ダンナさんに洗濯物を頼んだら断られた!

というお話を例えに、

                  

A~Dにタイプ分けをして、

あなたの心理について深堀してみましょう。

                          

                      

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【メルマガ登録】自分改革で輝く未来を創ろう

メニュー表

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ホームへ戻る

Copyright (C) 2020 Mari Furuhashi All Rights Reserved.

                     

                  

記事がお役にたてばシェアをお願いします。
タグ