前回のYさんのお話からの続きです。

伝えようキャンペーン♪(1)

          

今回はYさんのお話というよりは、Yさんのお話から「伝えられないというテーマ」を抜き出し、一般的な人のお話しとして書いていますので、思い当たる方は最後までお読み頂ければと思います。    

                            

【伝えられない人】

               

幼少期の経験から皆さんそれぞれに

思い込みや価値観を創り出したことで

「伝えられない人」になりました。

               

これは無意識に決めて

無意識に思い込み続けているので

多くの場合はそのことに気づきません

              

自分の気持ちを話しちゃダメだ

我慢しなくちゃダメなんだ

どうせ聞いてもらえない

どうせ分かってもらえない

などなど・・・

                    

これらの思い込みを抱えて、

無意識に自分の気持ちを

伝えないまま成長してきたので、

          

いざ伝えたい!という時や、

伝えないと状況が変わらないぞ~という時に、

            

「伝え方が分からない状態」

に苦しむことになってしまいました。

              

「伝える」ということを怠ったために、「伝え方」が分からなくなってしまった。という言い方も出来ます。

              

「自分の希望や考えを伝えたい」

という気持ちがあるのに

それをしないでいると、

        

もしくは、

            

「自分の望み」があるのに

言わないでいると、

            

自分の中での言い訳やごまかし

が増えて行きます。

               

自分の気持ちを

捻じ曲げることにもなります。

              

そうしていると、

自分の本心が分からなくなりますが、

本心が分からなくなっている

ということにも気づかずに

            

更に言い訳やごまかしを

続けることになります。

               

              

【結局は自分を傷つけている】

            

相手に伝えないで抱え込む

相手に伝えないでガマンする

相手に伝えないで思い悩む

            

これらは全て、

自分で自分を傷つけている

ということになります。

              

自分のことを大切に出来ていない

ということですから、

           

思考は現実化するという観点から言うと

            

相手から大切になれてない

と感じるような現実や、

           

相手に振り回される

というような現実

             

創り続けてしまう可能性がある

ということです。

                   

もし今、

そんな状態です!という方は・・・

                

まずは、

そんなことはもう止めた!!

決めます

            

そして、

勇気を出して伝えてる練習

始めます

                

今までとは違う行動を取ると、

今までとは違う現実が創られ始めますよ!

             

               

【伝えるという行動】

               

私は自分の気持ちを伝えられない。

だから相手に察して欲しい。

というのはよく聞く話ですが、

このままではそれは難しいでしょう。

                

伝えておく ⇒ 察してくれる

               

という流れなので、

やはり先に「伝える」ということが必要になります。

                  

例えば、

相手と一緒にベリーチーズケーキを食べている時に、

「わっ!このベリーチーズケーキすごく美味しい!!気に入った!」

あなたが相手に向かって言ったとしましょう。

           

ベリーチーズケーキ美味しそう♪♪♪

             

そうすると、

相手にはあなたがベリーチーズケーキで喜んでいる情報インプットされます。

             

そして、

相手のタイミングでベリーチーズケーキを買ってきてくれたり、同じお店にまた連れてきてくれたりします。

              

これは、

あなたの情報が

相手に入っているから出来ること

です。

                

これが、

あなたが何も言わずにベリーチーズケーキを食べていたらどうでしょう?

相手にはあなたの情報は入って行きませんね?

             

「同じもの食べてるから、美味しいのは・・・言わなくても分かるよね?

なーんて考えていませんか?

               

あなたが何も言わずに食べているので

相手は「ベリーチーズケーキ、美味しくないのかな?

と思うかもしれません。

            

そうしたら、

相手はあなたにベリーチーズケーキを買ってこようとは思いませんし、同じお店には来ないかもしれません。

               

日常の中でも

これと同じようなことが

起きていませんか?

                   

あなたがどうしたいのか?

あなたは何がイヤなのか?

あなたは何が好きなのか?

               

相手に伝えるからこそ、

相手がそれについて察してくれたり、

努力してくれたりする

ということなんです。

                 

このことは何となく知っているし、

分かっているよ~

という方もいると思いますが、

        

「察してよ!」の感情が大き過ぎて

「私からは言いたくない」と思ってしまったり、

             

相手を気遣い過ぎて言えなかったり・・・

             

といった感じに意外と出来なくて、

なかなか苦労しているのかもしれませんね。

悲しい思いをしている方もいるかもしれません。

                

                   

【本当の相手は分からない】        

             

そもそもが私たちが

相手を見る時

相手を判断する時

というのは、

      

相手を通した自分しか

見ることが出来ない

のです。

                  

本当の相手というのは実は分からないんです。

            

相手を見ているようで、

実は自分自身を見ています。

           

意識改革的に言えば究極は、

自分が変われば相手も変わる

なので、

           

あなた自身が変わり、

あなた自身が持っている相手への定義が変われば、

相手が自動的に変わって行きます。

               

例えば、  

ウチのダンナは察しが悪い!

という定義を持っていて、

尚且つ、

気持ちを何も伝えていないのであれば、

そのようなダンナさんの姿しか認識することができません。

               

でも、これまではそうだったけど、

「伝えれば気づいてくれるかもしれない」

と思い勇気を出して

            

伝えたいことを伝えてみたら・・・

あなたのこれまでの行動とは違うことをしたら・・・

             

それがきっかけとなって、

ダンナさんが察してくれるようなことが

起こる可能性が出てきます。

        

簡単に言えばそういうことなんです。

           

                            

【スムーズな関係】

               

私たちは「伝える」ということを通して、

人間関係の色んなパターンを

作ることが可能なんです。

             

「伝える」ということで、

スムーズな関係を築くことも十分可能です。

                      

テレパシーがあったら・・・

な~んていうロマンもありますが、

           

特殊な能力を持っていない私たちは

「伝えるという行動」

好ましい関係を築いて行きましょうね♪

                   

                       

【応援しています!】

                       

このブログを読んで「やってみよう!」と思ったあなたへ伝え方のポイントだけお伝えしておきますね。

            

・冷静に

・優しく

・頼み事は甘えた感じで

         

・・・これだけです。

              

勇気を出して現実を変えましょう!

Yさんも、過去の私も通った道です。

恐いかもしれません、不安かもしれません。

でも、

あなたの現実を変えられるのは

あなただけです!

                  

心から応援しています!!

                 

                            

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【 LINE公式アカウント登録】

ID 検索⇒ @goo7953c

https://lin.ee/5SkcCxx

              

【YouTube】

Ring a bell! まりチャンネル

                   

【アメブロ】

自分改革研究所

                 

【WPブログ】

Creat! Sweet life♪

Family Evolution~お母さんから始まる家族の進化~         

                    

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                

ホームへ戻る

                 

Copyright (C) 2020 Mari Furuhashi All Rights Reserved.

                       

                               

記事がお役にたてばシェアをお願いします。
タグ